自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

自分なりの働き方

今月からまた短期バイトに行っています。

一ヶ月以上働いていなかったので、さすがに最初の頃は朝起きるのが大変で仕事中も眠気と必死に闘っていました。

でもだんだん慣れてくるものですね。

 

普段はほとんど車で移動しているので電車に乗るのも何だか新鮮でした。

つり革広告を眺めていると色んな情報が得られますね。

それに沢山の人が満員電車に乗って通勤通学しているんだなと思いました。

だからといって自分もそうならないといけないとは思いません。

改めて自分なりに心地いい生活を追求しようと感じました。

 

それと普段は夜に出歩くということがほとんどなく、仕事帰りの18時くらいに駅から家まで歩いていると夜に外にいるのは久々だなと思いました。

さらに夜は尋常じゃないくらい寒いです。

昼間の明るい暖かい時間帯に買物や散歩に行っているので、そういう生活が出来ることはやっぱり有難いんだなと思いました。

 

普段の生活が恵まれているということを、なかなか何もない状態では感じられませんね。

働き出すと色んな制約があって自由な生活の素晴らしさを痛感します。

 

でも働くことにもメリットがあります。

いつも隣の座席の人といつも他愛もない雑談をしていてそれが楽しいのです。

又、仕事を教えてくれる上司も優しいので改めていい職場だなと思います。

さらに、やっぱり働いてお金がもらえるというのは単純に嬉しいです。

 

今の仕事は来月末に終わる予定で短期だというのも自分には合っている気がします。

ラクな仕事といえども、これを長期でずっとやりたいとは思えないんですよね。

適度に数ヶ月の休息を入れつつ働くのが私のペースなんです。

 

冬の間に働いて、春になったらJリーグが開幕しますので色んなスタジアムへ遠征に繰り出したいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク