自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

久々に公園を散歩して思ったこと

普段の休日は大体朝から母と買物に行っているのですが、今日は昼から買物に行きたいと言われたので午前中に隣町の公園まで散歩に行ってきました。

朝9時に公園の駐車場が開門になるので、それくらいの時間に行ったところ高齢の男性が2、3人いただけでした。

そして奥の方にある見晴らしのいい展望台まで行くと誰もいませんでした。

貸切状態で本当に静かで風がそよぐ音しか聞こえません。

この世に私しかいないんじゃないかと錯覚したほどです。

穏やかで平和でホッとした気持ちになりました。

 

改めて平日の朝に公園を散歩するのが心から楽しくて、やっぱりこの生活を維持したいと思いました。

 

今のアルバイトは短期の週三日勤務で仕事もラクでほとんどストレスはありません。

なので、こんなにラクならもっと働けるんじゃないかと思ってしまうんです。

長時間働くとその分お給料が増えますし。

でもストレスが無いと言いつつも実は気づいていないだけで結構あるのかもしれません。

 

やっぱり次の日が出勤日だと早く寝ないといけないと焦りますし、仕事が終わると体がぐったりしてかなり疲れています。

でも働くことを通じて社会参加している感覚が持てますし、休憩時間に仲のいい人と話すのは楽しいです。

 

アルバイトのメリットとデメリットを享受しつつ、平日に自由な時間を確保するという目的を達成できるのは短期バイトの醍醐味だと思います。

 

何の為にセミリタイアしたのかと今一度考えてみると、アルバイトをする為ではなく自由な時間を多く持ちたかったからなんです。

でも全く収入が無いのはマズいので多少は働きますが、それが第一目的になると「あれ?結局何がしたかったんだっけ?」というふうに自分自身がブレてしまいます。

 

「アルバイトはラクだからもっと働ける」ではなくあくまで生活の中の補助的な位置づけであって、やりたいことに費やす時間を最優先したいという目的を忘れてはいけません。

さらに家事や介護などの役割もあって時間が限られています。

そもそも現状はそんなに多額のお給料が必要な生活はしていません。

 

職場で色んな人と話していると「もっと働かないといけないのかな」と思いがちになるんですけどね。

でも自分が本来望んでいることを忘れてはいけません。

やっぱり公園など癒される場所で自分と向き合うと大事なことが鮮明になるんですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク