自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

セミリタイアしたら幸せになれるのか

セミリタイアする前は、働かない生活が実現したらどれだけ楽しいのだろうと想像を膨らませていました。

でも実際は家族との関係もアルバイト先でも何だか上手くいかなくて、常に悩んで迷っている状態でした。

何が駄目なのか、どう変えていけばいいのか全く分かりませんでした。

 

ただ「セミリタイアしたんだから幸せにならないといけない」という思いは強く持っていて、どうにか幸せな状態に近づこうと必死にもがいていました。

とにかくあらゆる本を読みまくって為になるヒントがないか探し続けました。

絶対に幸せになることを諦めてはいけないと心に決めていました。

 

私は幸せになれる、自分自身を幸せに出来るとなぜか根拠もないのに信じていました。

 

何のあてもなく、とにかく自分を救いたい一心で会社を辞めました。

でも先輩や同僚には親切にしてもらっていましたし一応仕事も任されていました。

そんな中、会社を辞めてからしばらくは空虚感を感じていました。

 

腹を割って話せる友人はいませんでしたし人に頼ろうという気も起りませんでした。

私は本当に一人なんだなと改めて思いました。

職場という居場所を失って孤独を感じていました。

 

ただ色んなものを失ってもう後には引けない状況だったので、とにかく何が何でも幸せを手に入れてみせると思っていました。

でも幸せは手に入れるものではなく何処か遠くにあるものでもなく、今ある幸せに気づくことが必要なんだと後で分かりました。

 

昨年の秋に感謝することの大切さについて書かれた本を読んで、やっと今の自分の幸せを実感できました。 

 

セミリタイアしたら沢山の自由時間を手に入れられるので、自分と正面から向き合うことが可能だと思います。

やっぱり忙しくて心に余裕がない状態で自分と向き合おうにも、心配事や悩んでいることにばかり意識が向いてしまって、本当に望んでいることは何かを考えるのは難しい気がします。

 

自分のやりたいこと、好きなこと、楽しいことについて真剣に考えて実行していけば、いずれ幸せとは何なのか見えてくるのではないかと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク