自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

やっぱり一人で過ごす時間は大切

今日は久々に両親が共に外出していたので一人でカフェに行ってきました。

最近はほぼ毎日父か母と一緒に買物に行く日々が続いていたので、やっぱり一人で行動すると開放感を感じます。

親と行動すると無意識のうちに気を使っているんですよね。

 

一番お気に入りの景色が綺麗なカフェで美味しいコーヒーを飲みながら雑誌を読んでいました。

MOREという20代のOLさん向けの雑誌なのですが、俳優や歌手の方のインタビュー記事を読むのが好きなのです。

テレビで観ているだけだと格好いいとか歌が上手いとか表面的にしか見られませんが、どういうことを考えておられるのかを知るのは非常に興味深いです。

 

時折窓の外を見ながらボーっとしたり日記を書いたり。

やっぱり一人で心地よい場所で過ごす時間は大事だなと思いました。

 

先月まで週三日働いていて週四日は休みなわけですが、それでも時間がいくらあっても足りない状態でした。

だんだん私が家事を担う範囲が増えてきているのです。

やはり年をとるにつれて出来ないことが増えていき、その分私が担うことになっています。

ただ、今のところ負担というわけでもなく何とかやれています。

 

改めて高齢の親と一緒に住むと本当に毎日色々あります。

でも、さすがにもう今から「一人暮らしをする」とは言えないですね。

どうしても一人暮らしをしたいわけでもないですし。

家事を担っている代わりにタダで住まわせてもらっているからこそ、外で働くことを最小限に出来るという恩恵を受けています。

それに母が話し相手になってくれるという利点もあります。

 

正直なところ、応援しているサッカーチームが仙台にあるので本当は仙台に移住したいという願望があります。

でも両親共々移住するわけにもいかなくて移住はもう少し先でもいいかなと思っています。

いつになるか分かりませんが、いずれは一人暮らしをすることになります。

その時は好きな場所に住めますしね。

 

今は忙しくても無理やりにでも一人でゆっくり過ごす時間を捻出して日々を楽しんでいきたいです。

つかの間の自由に幸せを感じられるように様々な工夫をしていくつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク