自由で身軽な暮らし

自分らしい生活を実現する方法を模索します。

日常生活に変化を取り入れること

今月上旬に入院していた父が退院して家に帰ってきました。

デイサービスに通う日程の調整をしたり、ケアマネジャーさんが家に来られたり、介護施設での会議の出席、父の通院の付き添いなど色々ありましたがやっと落ち着いてきました。

 

そして先日、久しぶりにゆっくり公園で散歩してきました。

昼間に行ったのですが老夫婦が二組いたくらいで、裏山の方まで行くと誰も居なくて。

本当に静かで小鳥のさえずりと木々がそよぐ音しか聞こえなくて癒されました。

タンポポが咲いていて綺麗でしたし。

やっぱり平日に公園で散歩する時間は至福です。

 

いつも行く公園が四箇所あって大体順番に行っているのですが、そろそろ新たな公園を開拓したいと思っています。

忙しいと新たな場所に行こうという気も起こらず、そもそも調べたり地図を確認したりというのも面倒に感じますし。

時間や気持ちに余裕がある状態が理想ですね。

 

親と一緒に生活していると、親のこと優先してしまって自分のことは後回しになります。

でもそうなると心がザワついてきて人に対して丁寧に接するという気持ちを忘れてしまいます。

自分を大切にすることを常に心に留めておきたいです。

 

いつも午前中は母と一緒に買物に行っていて午後からは自由時間になります。

そしてなるべく一人で外出するようにしています。

家でやることは沢山あって、掃除や片付け、投資関係の調べ物、不用品をラクマに出品したり、ブログを更新するとか。

でもとりあえずそういう用事を一旦置いといて外出した方が気分が上向きになるのです。

週に三日くらいはカフェに行っていて、あとは公園での散歩か図書館に行っています。

カフェといってもマクドナルドで100円のコーヒーで済ませることもあって、なるべく節約を心がけています。

 

その外出先も同じ所ばかりだと飽きますから、マクドナルドでもちょっと遠方までドライブがてら車を走らせたり。

図書館も近所にある所と県立の少し遠い所まで行ったり。

あとはたまにお寺や神社に行くこともあります。

もっと他にもお金のかからない場所を見つけたいと思っています。

 

生活に変化をつけることって意識しないと出来ないんですよね。

同じような生活をしているとラクですがマンネリを感じて気持ちも上がっていかないですし。

 

もうすぐ十連休がやってきますが、連休が明けると一気に街も静かになりますから近場の色々な場所に出かけたいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク